スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

押入れを部屋の一部にしました。

P1311289.jpg

昨日のレターケースを置いている場所は、元押入れの場所です。
元々中段のないないタイプの押入れで、洋服を掛けて収納していたのですが、
ふと部屋の一部にできないかと思い、実行。


P1019993.jpg

荷物をすべて出して、ペンキで白く塗り(床は部屋に敷いてい余ったクッションフロアです)
電気をつけて、部屋の家具を移動させて私の小部屋風に。

段差があるので、少し部屋っぽい感じで落ち着きます。
家具などはあるものを使っているので、幅などが合いませんでしたが、
良しとします。(ソファも棚も足を付けたりして段差に対応させています)

これで我が家の部屋にある押入れは一つだけになりました。
残った押入れも改装したいと思い中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

Tag:インテリア 

キッチン側からの風景

P8030178.jpg

キッチン側から見た部屋の風景です。
写真手前のダイニングテーブルは最近作ったものです。

棚は、ロウソクの材料と在庫入れになっています。
キッチンが私のアトリエ替わりなので、ダイニングテーブルで作業ができるように殆ど
この棚に揃えてあります。

真ん中の仕切り棚から子供たちの様子が見えるのでとても便利です。

左の棚は以前のダイニングテーブルの脚代わりにしていたもので、
扉を付けて重ねています。

冬の寒さ対策の為もう少し上まで、棚を作る予定だったのですが、
丁度良いディスプレイスペースなので、本当に寒くなるまではこのままに
しておくつもりです。

ランキングに参加しているので、ワンクリックして頂けると嬉しいです。
クリック頂けると、ブログ更新の励みになります!
      ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

Tag:インテリア 

キッチンの壁にレンガ調の壁紙を貼りました。

P7310155.jpg

少し前に、キッチンの壁にレンガ調の壁紙を貼りました。
元々は油汚れと、水はねを防ぐための大理石風シートのようなものが貼ってあったのですが、
とにかくそれが嫌で、白のペンキを塗っていました。


CIMG4630.jpg

こちが、以前の状態です。
壁が白いと、何だかごちゃついて見えやすいようで、
机の上に物が置いてあったりしたら、すごく散らかって見えていたのですが、
後ろをレンガ調にしたら、壁に目線が行くからなのか、なんだかまとまって見えるようになりました。


P7310156.jpg

こちらは引きで見た感じです。
また、色々と改良の余地がありますが、とりあえずしばらくはこんな感じで過ごす予定です。

後は、食洗機が増えています。
使い始めてもうすぐ半年ほどになりますが、助かっています。
食洗機の事もまたご紹介できればと思います。

ランキングに参加しているので、ワンクリックして頂けると嬉しいです。
クリック頂けると、ブログ更新の励みになります!
      ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

Tag:インテリア 

我が家のキッチン 2

CIMG4631.jpg

昨日の記事に引き続きキッチンです。
冷蔵庫周辺の様子です。

冷蔵庫は三菱のもので結婚のお祝いに妹がくれたものです。
木目柄でとても気に入っています。壊れるまで使う予定です。

右は食器棚です。90×180サイズで作りました。
扉のサイズが少しずれているのですが・・・。素人が適当に制作しているのでこんなものです(笑)
食器棚の右下は棚が密集していて扉にできず、麻の布をかけているだけです。
この食器棚の収納を公開する日がくればよいのですが、今はごちゃついています。 


CIMG4634.jpg

ごちらは冷蔵庫に貼っているメモです。
パソコンに挟んで使うメモなのですが、今は買い物メモにしています。
冷蔵庫には何も貼りたくないのですが、カレンダーとメモは必要なので仕方なく。
マグネットでくっつけています。メモ帳の隣にボールペンがあると便利です。

カレンダーは主人と私と子供の用事がざっくりわかるように簡単なものをエクセルで作っています。
厚手のクラフト紙に印刷するとあまりヨレないので良いです。

ひとまず、キッチンでした。
キッチン収納頑張ります。シンク下とかうまく使えないですが。


ランキングに参加しているので、ワンクリックお願い致します。
クリック頂けると、ブログ更新の励みになります!
      ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Tag:インテリア 

我が家のキッチン 1

CIMG4627.jpg

今まであまりご紹介したことがありませんでしたが、我が家のキッチンです。
まだまだ思うとおりにできていないのですが、ひとまず現状。

25畳くらいのワンフロアの我が家は奥6畳くらいを手作りの棚で仕切ってキッチンにしています。
水場がまとまっているため、洗面台とシンクが隣にあるという不思議な配置なのですが。


CIMG4630.jpg

見えている棚はシンクと洗面台以外は手作りしたものばかりです。
洗面台は以前洗面台の記事に書いたのですが、薄いべニアを貼って色を合わせています。
シンクの下も同様にべニアを貼っています。

コンロは卓上のIHコンロとカセットコンロという一人暮らしのような状態です。
でもこれで十分料理できます。
このカセットコンロでロウソクも作っています。

明日は左側の冷蔵庫周辺をご紹介します。

ランキングに参加しているので、ワンクリックお願い致します。
クリック頂けると、ブログ更新の励みになります!
      ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

1

Tag:インテリア 

我が家のベッド

CIMG4621.jpg

現在の我が家のベッド事情です。
以前はシングルベッドを2つ並べて使っていたのですが、(こちらの記事のように
息子が大きくなり、乳母車を使えなくなってしまったので、ソファベッドをベッドとして
使用することにしました。

ただ、シングルベッドを3台並べると、横幅が3メートルくらいなのでとても大きいです。
そして、ベッドカバーがありません。

そこで、ダブルの掛布団カバーを分解し、(大きな布状態に)ベッドの下にマジックテープを
貼り付けて使用しています。

ダブルベッドの掛布団カバーはそんなに高くないですし、一枚の布状なので洗濯も簡単で
乾きやすくなりました。

ソファがなくなってしまったので、→一人掛けの椅子をパソコン用の椅子にしています。

フローリングの上に白いクッションフロアを敷いたので、過去の記事と比べると部屋が少し広く
感じるような気がします。
クッションフロアを敷いたおかげで床の冷たさも緩和されたので、ラグなどを敷くのもやめることにしました。
これでルンバを回すのも掃除をするのもとても楽になりました。

ちなみにルンバはベッドの左下に潜んでいます。 少し見えていますが。
掃除しやすい部屋にすることもとても大事ですね。
なんだか話が脱線してしましましたが、我が家のベッド事情でした。


ランキングに参加しているので、ワンクリックお願い致します。
クリック頂けると、ブログ更新の励みになります!
       ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Tag:インテリア 

小さな子供がいる家庭の実態2

CIMG4615.jpg

昨日に引き続き小さな子供がいる家庭の実態です。
こちらは昼食後の写真です。といっても、おもちゃを片付けただけなのですが。
息子はベッドで寝ています。

片づけは昼食前後と夕飯後です。
昼食前後は出来るときのみ。出来ないときはしません。
日課にすると辛くなるので、出来るときのみ、無理はしない。これがコツです。

子供二人がお昼寝したら一人で片づけることもありますが、最近娘がお昼寝を
しなくなってきたので、一緒に片づけます。

夜は必ず片付けますが、外出していたり、ロウソク制作などで食事が遅くなってしまったりと
どうしても無理な時はあきらめます。

お風呂に入る際にルンバを回すので床の上に物がないようにします。細かいところはマキタの掃除機で。
私が夕飯の片づけをしている間に主人が娘と一緒に片づけをしてくれるのでとても助かります。

夜掃除をしておくと、朝とても気分が良いものです。
逆に朝起きて部屋が散らかっていると損をとても損をした気分になります。
大変でも夜は片づけるべきですね。


CIMG4613.jpg

別角度より。娘が一緒に片づけてくれています。
片づけは私から声を掛けて始めますが、声掛けせずに片づけ始めても手伝ってくれます。
娘なりに大体同じ場所に戻しています。私もいつも同じ場所に戻すようにしています。
片付けができたら拍手して褒めます。(娘が先にやったー!と言って拍手していますが)

手伝いをしてくれたら「ありがとう。助かります。」と声を掛けるようにしています。
しかし、短気な私。よく怒ります。八つ当たりもします。
出来た親ではありませんが、怒った後は抱きしめて理由を話し八つ当たりした際は謝るようにしています。

私が怒って主人が娘を慰めたり抱きしめることもとても多いです。娘は主人が大好きです。
子育ては初めての連続です。子育てというより本当に親育てです。精進します。


ランキングに参加しているので、ワンクリックお願い致します。
クリック頂けると、ブログ更新の励みになります!
       ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Tag:インテリア 

小さな子供がいる家庭の実態

CIMG4605.jpg

お恥ずかしながら、我が家の午前中の部屋の実態です。
おもちゃは投げ散らかされ放題です。
(娘は押入れ秘密基地に、息子はベッドの上にいます)


CIMG4610.jpg

別角度からもう一枚。
とにかくあるおもちゃは全て至る所に投げ散らかされます。
いつもは本も全て出ていて、おもちゃの棚は空になります。

小さなお子様がいらっしゃる方の家はこうなるのではないのか?と思ってしまいます。
もっと綺麗な方もたくさんいらっしゃるかもしれませんが。
これでもおもちゃ以外は出さないように気を付けているつもりなのですが。

我が家では1日2回は部屋をリセットしようと心がけています。
どのように実行しているかはまた明日・・・。
それまではこの画像で失礼します。

今気づきましたが、画像を小さくする際に黒い点を書いてしまったようです。
失礼しました。


ランキングに参加しているので、ワンクリックお願い致します。
クリック頂けると、ブログ更新の励みになります!
       ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Tag:インテリア 

部屋の中にテント?

CIMG4069.jpg


昨日ご紹介したテントの正体はベッドでした。
夜はストーブも消してしまいますし、とても寒いので何か対策をと考えた結果
このようになりました。

窓はカーテンをして、ベッド周りは両側に丸棒を通した厚手のシーチングを使用しています。
入り口からの見た目はあまりよくありませんが、ベッドに入るとこの狭い空間が
秘密基地のようでわくわくしてしますし、落ち着きます。

息子は乳母車で寝ているので入り口は閉めることができないので
正直、温かいかどうかは不明です・・・・。ですが、落ち着くし娘も喜んでいるので良しとします。


ワンクリックお願い致します。
ブログ更新の励みになります。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


Tag:インテリア 

寒さ対策 部屋の仕切りカーテン

CIMG4058.jpg

我が家はとても寒いので、冬の間は部屋に仕切りカーテンをします。
ワンフロアの上、隙間風も多いので仕切って灯油ストーブをつけないと
部屋が暖まらないのです。

我が家にあるストーブは3つです。
アラジンのブルーフレーム白と、プラスマイナスゼロの電気ストーブ、そしてアラジンの灯油ストーブ。

昨年まではブルーフレームも部屋で使用していたのですが、娘が大きくなり
触ってしまたりして危険なので、今は主人が工房で使っています。
プラスマイナスゼロの電気ストーブは夜にロウソクを作る際に足元を温めてくれています。

今メインで使っているのは、灯油ストーブです。
設定温度は、12度です。(最低温度です)
寒い!と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、意外と暖かいものです。
そもそも朝起きたら4度くらいなのですから。
昨年までは0度でしたが、いろいろ寒さ対策をしてここまで暖かくなったのです。といっても4度。
慣れてしまえば平気です。寒くても娘も息子も元気に育っています。

話が脱線してしまいました、カーテンの話に戻ります。
カーテンは8号帆布をミシンで繋げて作っています。
厚手の布を使わないと風が抜けてしまいますので。

右側にあるテントのような場所ですが、
長くなってしまったのでこちらは明日ご紹介します。

ワンクリックお願い致します。
ブログ更新の励みになります。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Tag:インテリア 

冬の配置

CIMG4051.jpg

16日の記事のこたつ側から撮った写真です。
冬は寒いのでカーテンボックスとカーテンをつけました。(北側のみ)
以前南側に置いていた子供のおもちゃの棚も北側に移動させました。

おもちゃがいろいろあるとごちゃついて見えますが、入り口方向から見ると
少し陰になるので移動させて正解でした。

CIMG4026.jpg

こどものおもちゃのアップです。
ここに写っているおもちゃは、今よく遊んでいるものだけにしています。
その他のおもちゃは押入秘密基地やその他かごに入れて収めてあります。
ずっと同じおもちゃだと飽きてしまうことがあるので、たまにおもちゃを変えると
また喜んで遊んでくれます。


ワンクリックお願い致します。
ブログ更新の励みになります。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Tag:インテリア 

クッションフロアとMAKITAの掃除機

CIMG4054.jpg
昨年末ですが部屋中に白い木目のクッションフロアを敷きました。
部屋中がとても明るくなりました。

こちらがクッションフロアを敷く前のフローリングです。
とにかく冬が寒く、朝起きると部屋の温度が0度ということが多い我が家。
少しでも暖房効果を上げるため、そして靴下が大嫌な娘の為にクッションフロアを敷くことにしました。
作業は夫婦で一日半で完了しました。(部屋の大きさは約25畳です)
つなぎ目の部分が少しわかってしまうけど納得しています。
絶対安っぽくなってしまうと覚悟していたのですが、安っぽい感じもあまりなく満足しています。

実はコルクシート・カーペット・クッションフロアの3択で迷ったのですが、
コルクシートは冷たくなさそうなので第一候補だったのですが、娘が剥がしてしまいそうですし、
子供の食べこぼしが多いと汚れてしまいそうなのでやめました。

カーペットも食べこぼしが困ることと、ほこりが入り込んでしまいそうな事、
そして色が決められないのでやめました。

クッションフロアは食べこぼしの片づけが楽なこと、拭き掃除ができることが決め手となりました。
敷いてみてしばらく経ちますが、我が家には本当に良い買い物でした。

色が白いので細かいゴミや髪の毛がすごく目立ちますが、さっと掃除をする気になれますし、
とってもいいです。
また、おもちゃを落としてもガチャガチャと音が響かないところもすごくいいです。
部屋の雰囲気もガラッと変わりますし、賃貸物件でも可能なので家の雰囲気を変えたい方には
おすすめです。


そして掃除機といえば、我が家ではルンバが働いてくれているのですが、
子供の食べこぼしが多いのでその都度さっと掃除ができるサブ掃除機が欲しかったので、
コードレスで充電式のマキタの掃除機にしました。

これが大正解です!
昨年買ったものの中で一番良い買い物だったかもしれません。
マキタのバッテリーはインパクトドライバーと一緒なので、本体のみ購入しました。
コードレスだと、吸引力が少し落ちますが私には十分です。
ささっと掃除ができて、ルンバの出番少なくなってしました。


ワンクリックお願い致します。
ブログ更新の励みになります。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


こちら

Tag:インテリア 

我が家のこたつ

CIMG4020.jpg

こんな時期にこたつの事を書くのは遅いのですが、皆様こたつは出されているのでしょうか。
私はこたつを出すとこたつから出られなくなってしまうので、出したくないと
言っていたのですが、お正月前に寒さに負けて出してしまいました。

こたつを出したくなかったもう一つの理由は、天板が気に入らないからでした。
我が家のこたつは実家で余っていたものなので、天板はなんと赤・・・、
に花柄という何とも派手なものでした。

あまりにも嫌なので天板を作りました。素材は我が家の定番コンパネです。
コンパネは薄いのでどっしりとした質感はでませんが、作ってみてとっても気に入りました。
作り方は簡単。天板サイズにコンパネをカットし、角は丸くなるようにカット。
やすりがけして塗料を塗るだけ。
塗料は柿渋と墨汁を混ぜたものを使いました。
斑になるのですが、それが逆にいい感じです。

昨年の冬の配置と少し変わってすっきりしましたが、それはまた別の記事でご紹介します。
おもちゃが散らかっていないのは、娘がお昼寝をする前だからです。
いつもはすごいことになっていますが、お昼寝をする前とお風呂前にお片付けタイムがあり、
一緒にお片付けをします。切り替えにもなってとってもいいです。


ワンクリックお願い致します。
ブログ更新の励みになります。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Tag:インテリア 

冬の配置と夏の配置3

夏の配置2

以前書いた記事に冬の配置を載せていましたが、やっと夏の配置が固まったのでアップしました。
結局はベッドとソファの位置が変わっただけになりましたが。

こちらは以前ベッドを置いていたところにそのままソファとパソコン周辺のものを移動。


夏の配置

中心スペースは以前と同じです。
娘が遊びやすいようにそのまま遊びスペースにしました。
以前置いていた一人掛けの椅子は入り口周辺に移動させて、寒い冬用の仕切りの布を
取り外したのでちょっとすっきりしました。


夏の配置3

ソファから見た所です。
左はベッドです。以前ソファがあったスペースです。
色々考えましたが娘が遊んでいる姿を見やすいように考えたらこうなりました。
次の子が生まれて使いにくければまた考えますが、多分これで固定になると思います。

キッチンスペースがまだまだ手つかずなので、いつかなんとかしたいと思いながら
今は押入れ秘密基地計画に力を入れたいと思います。


クリック頂けると励みになります ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村



Tag:インテリア 

冬の配置と夏の配置2

CIMG2973.jpg

昨日に続き冬の配置の全貌です。
一番手前の棚は娘がモノを引っ張り出すので、あまり使用していません。
そのうち扉を付け用と思っています。

ベッドの隣の棚はおむつやガーゼ、タオル、クリームなど娘用のものが入っています。
最近はあまり必要なくなってきていますが、次の赤ちゃんのために現状維持という感じです。

キッチン周りはどうしてもゴチャゴチャしてしまいますが、またいつかご紹介できたらと・・・。
いろいろやりたいのにできないまま止まっているキッチンと私の小さな工房です。


CIMG2969.jpg

こちらは私のパソコン側から見た状態。
荷物移動前なのでおもちゃは1個所にまとめてありますが普段は部屋中に散らかっています。
テレビと娘のおもちゃ棚前にはシングルサイズの安いベッド用の3つ折り敷きパッドが3つもあったので、
それを分解してシングルのボックスシーツを掛けているだけです。
(3つ折りのものを2個と1個に分解し、4個並べたものを二つ使用。1個余ります)
真冬はこの上に白色のフワフワしたカーペットを置いています。

ざっとご紹介するとこんな感じです。
特にこれといった特徴はないのですが、自分たちのものは極力押入れに収納しています。
出していると娘の餌食になってしまいますので。

現在、夏の配置が決まらず2.3日おきに部屋が変化しています。
固定したらご紹介したいと思います。


クリック頂けると励みになります ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


Tag:インテリア 

プロフィール

モチヅキ マサミ

Author:モチヅキ マサミ
陶芸家の主人と一緒に3歳と2歳の子供を育てながら、自宅のキッチンでロウソクを制作しています。
妊娠を機に、体になるべく安全なロウソクを作ろうと思い、蜜蝋・大豆ワックスなど天然素材を使用したロウソク作りを始めました。また、2014年4月末より、陶器のブローチの制作も始めました。ロウソクとは無縁のようですが、最終原型は蝋で作り、ロウソクと同じようにシリコン型を作って制作しています。自分の好きなものを少しづつ。

質問等はこちらへお願いします。↓
masami.candle@gmail.com
スマホなどからのご連絡は、gmailから返信できない場合がございます。ドメインを解除して頂くか、フリーメールのアドレスを教えて頂けるとご連絡が可能になります。宜しくお願い致します。

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
te
st
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。