スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

チョコレートサラミのレシピ

P2031294.jpg

もうすぐバレンタインですね。
バレンタインだからと言って特に何もするわけではないのですが、
昨年から気になっていたチョコレートサラミを作ってみました。

食べてみるととてもおいしかったので、覚書レシピをのせます。とてもアバウトです。
(レシピ通りに作らず、アレンジしたら私的にはとても良かったので)


P2061331.jpg

材料は、チョコレート150g、ナッツ等中に入れたいものなんでも150g、生クリーム100cc。
私が入れたのはアーモンド、ピスタチオ、クルミ、ドライイチジク、チョコチップクッキー、レーズン入りクッキー。
写真は2倍量です。 ドライイチジクはとってもおすすめです!
チョコレートはビターの方がおいしいと思います。

追記 チョコレートはビターチョコレートの方が固く、ミルクチョコレートは柔らかいので
ミルクチョコレートの場合は生クリームを少し減らした方が良いかもしれません。
ビターの場合はレシピ通りで大丈夫だと思います。

P2061332.jpg

大きめの食材をカットしておきます。
ドライイチジクは一口大に、アーモンドやピスタチオは半分くらいにしています。(お好みで)
クルミは乾煎りして手で割っておきます。その他クッキーも一口大くらいに。

P2061337.jpg

チョコレートは袋に入れて、布きん等で包んで、麺棒で叩いて割ります。
刻むのが面倒なのでこうしていますが、刻んで頂いた方が早く溶けます。


P2061338.jpg

この写真よりもう少し小さくしてから使っています。
袋が破れそうな場合は二重にしておいた方がいいです。


P2061341.jpg

鍋に生クリームを入れて、沸騰したらチョコレートを入れて溶かします。(写真なし)
カットした材料を入れて、混ぜます。


P2061344.jpg

ジップロクなどの袋に入れて、冷蔵庫で冷やします。
生チョコ風の生地で柔らかいので、冷やす時に吊り下げた状態にすると扱いやすいです。
私は冷蔵庫の中に吊り下げた状態にします。

1時間ほど冷やして形を整えるときれいに仕上がります。
固まったら、お好みで粉糖をまぶしても良いと思いますが、手間がかかるし甘いので
私はしていませんが。(ズボラです)


P2031306.jpg

コーヒーを入れて、主人にも食べてもらったら、おいしいと言ってくれたので、作り置きしてあります。
太るので食べすぎには注意が必要です。

写真にはありませんが、ビター多めのチョコとオレンジピールがメインのものもお勧めです。
主人はオレンジピールとチョコレートの掛け合わせが苦手なので、私用ですが。

自宅で振る舞うのであれば、簡単でおいしいので、おすすめです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

Tag:たべもの 

ホットサンドメーカーのバウル―を購入しました。

ばうるー

(↑こちらは画像をお借りしています。)
少し前に、ホットサンドメーカーのバウル―ダブルを購入しました。
朝、ハンバーグを薄くしたものをパンにはさむと子供が喜んで食べていたので
ホットサンドメーカーが欲しいと思っていました。

直火で使えるものが良かったので、いろいろ探してこちらになりました。
子供に切り分けて食べやすいようにダブルにしましたが、シングルの方が
いろいろとたっぷりはさめると思います。


P1261280.jpg

ほぼ毎日使用していますが、中身は大体こんな感じです。
家にあるもので済ませるので、ウインナーとチーズとマヨネーズにレタスくらい。
卵は別に調理する必要があるので入れません。

本当はもっとたくさんギュッとはさむとおいしいと思いますが、意外とボリュームがあるので
私はこのくらいで十分です。

子供たちは、しばらくは野菜などでしたが、今は娘はチョコクリーム、息子はイチゴジャムです・・・。
チョコクリームとジャムは私が作ったものを挟んでいます。

ホットサンドメーカーは一度温めると、とても速く出来上がるので、まず先に全ての食材を挟んで
おいて、一気に焼き上げています。

バウル―のレシピを調べたらとてもおいしそうなものが沢山出てきたので、これからまだまだ
研究の余地がありそうです。

P1161152.jpg

話は飛びますが、紙コップを100均のseriaで購入したのですが、可愛い。
益子陶器市などで紙コップなどを使う機会が多いので、子供たちも喜びそうです。
もちろん、一番に私が喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Tag:たべもの 

我が家の漬物

P1241193.jpg

野菜が沢山ある時にたまに作る漬物です。漬物というより、浅漬けという感じですが。
いつもレシピを忘れるので、自分用の覚書用のようなものですが。

材料は根菜なら大体何でも。
今回はにんじん、大根、かぶ、セロリです。
夏には大量のきゅうりがおいしいです。 れんこん、ごぼう、長いももとってもおいしい!

大体ですが、1キロの野菜に醤油100cc、みりん50cc、お酢50cc、砂糖50gほど。
生姜は好きなだけ。多めの方がおいしいと思います。鷹の爪もお好きな方はどうぞ。
お酢はもう少し入れてもいいのですが、子供がいるのでうちでは少な目。

P1241195.jpg


作り方は簡単!
調味料を全て鍋に入れて、生姜の薄切りと一緒に沸騰するまで沸かして、野菜にかけるだけ。

入れ物はボウルでも、漬物専用のものでもなんでも大丈夫です。
我が家では圧力鍋使用。

ちなみに今回は3キロほどの野菜が入っています。
野菜は皮付きのままでも大丈夫ですが、皮付きだと味がしみ込みにくいので私は
皮をむいています。

P1241197.jpg

漬物用の樽を使われる場合は中ブタをして重石をのせるだけですが、我が家にはないので
あるもので代用しています。
ラップ代わりに被せるプラスチックのフタの上に耐熱ガラスのボウルをのせて・・・。


P1241199.jpg

重石代わりの野菜をのせます(笑)
主人の作った石皿はとても重いので重石には最適。
いつも野菜を入れにしています。我が家の泥付き野菜入り。


P1241272.jpg

こちらは9時間後くらいの様子。
野菜から水分が出て水が上がってきています。
大体朝作って、夕飯の際には浅漬けみたいな感じで食べ始めます。

しっかりと漬け込みたい方は一度野菜をあげて、たれを煮詰めて再度野菜にかけるのを
繰り返すと、かなりしっかりと漬かります。

P1251275.jpg

保存する場合は汁ごと瓶に詰めて冷蔵庫で1週間程度でしょうか。
我が家は1週間以内に食べきることが多いので、野田琺瑯の容器に入れています。
お茶請けにもなるし、子供たちのおやつにもなるので、便利です。

おやつといえば、こちらも。

P1191179.jpg

くるみと小魚の甘辛煮。
お正月に作ったら、おいしかったので、また作っておやつがわりに。
ワックスペーパーの上で一度冷ますので、そのまま琺瑯容器に入れれば洗うのも楽です。


ブログランキング・にほんブログ村へ

Tag:たべもの 

りんごを頂きました。

...more

Tag:たべもの 

いちごを頂きました。

PC230799.jpg

少し前に益子の陶芸仲間よりいちごを頂きました。
とっても大きないちごで子供たちも大喜び。私も大喜び。
採れたてで

PC230801.jpg

まずは生のまま食べて、翌日はざっと刻んで砂糖と一緒に軽く煮詰めてシロップにし、
パンケーキにかけて食べました。とてもおいしかったです。

採れたていちごを本当にありがとう!
また春に益子で会いましょう!

ブログランキング・にほんブログ村へ

Tag:たべもの 

おいしい贈り物が届きました。

PC210791.jpg

先日とっても素敵な贈り物を頂きました。
岐阜のパン職人土音さんのシュトーレンとスペイン×日本のコンディメントオイルです。
シュトーレンは早速食べてみたのですが、おいしい!私が食べたことのあるシュトーレンは
ドライフルーツがいっぱいで甘みも強いものだったのですが、こちらは甘すぎず、そして
柚子ピールや栗のグラッセ黒豆等、が入っており、少し和風で緑茶あほうじ茶ととっても合います。
クリスマス前に食べきってしまいそうです。

PC210788.jpg

コンディメントオイルはまた頂いていませんが、とっても美味しそう!
昨日祖母がジャガイモを掘っていたので、コンディメントオイルでジャガイモを食べたら
とってもおいしそうなので、食べてみようと思います。


PC210796.jpg

素敵なポストカードとミニリースもありがとう。
シュトーレンとコンディメントオイルもおいしくいただきます。本当にありがとう!

ブログランキング・にほんブログ村へ

Tag:たべもの 

お土産と頂きもの

PB260544.jpg

Wagashi asobiさんのドライフルーツの羊羹を主人が個展の際に買ってきてくれました。
一度食べたことがあったのですが、本当においしくて感激して、東京のお土産は毎回
これがいい!というほどでした。もう全て食べてしまったのですが、本当においしかったです。

PB280568.jpg

そして、ガーナのカカオ。自分でチョコレートを作る材料のようなのですが、
主人が作ってくれるそうなので楽しみに待っておきます。

PB290602.jpg

そして、紅茶。
私が頂いたものと、主人が個展で頂いたものです。
紅茶はとても好きなので本当に嬉しいです。ありがとうございました。
主人と一緒に飲ませて頂きます。

その他、主人が個展で色々とお土産等を頂いたようで、本当にありがとうございました。
これからも夫婦共々頑張りますのでどうぞ宜しくお願い致します。

ランキングに参加しているので、ワンクリックして頂けると嬉しいです。
クリック頂けると、ブログ更新の励みになります!
      ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

Tag:たべもの 

吉田牧場のチーズ

チーズ

静岡から帰ってきたら、我が家で作っている葡萄を送ったお礼にと
吉田牧場からチーズが届いていました。

吉田牧場のチーズは本当においしいです。
今回はリコッタをパンケーキにしてみたら、もう、本当においしくて感動でした。
モッツァレラもカチョカバロも美味しくいただいています。

ありがとうございました。
息子のアレルギーも治ったので、また遊びに行きたいと思います。

ランキングに参加しているので、ワンクリックして頂けると嬉しいです。
クリック頂けると、ブログ更新の励みになります!
      ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

Tag:たべもの 

加賀棒茶

P1019997-.jpg

主人が個展をさせて頂いたknulp AAさんから頂いた加賀棒茶。
昭和天皇に献上した「茎のほうじ茶」で、一番摘みの上質の茎を使用し、
それを浅く炒りあげて作ったものだそうです。

我が家では年中麦茶なのですが、私と主人はほうじ茶も好きです。
テトラパックのタイプもあり、水出しもできてとてもおいしいです。
knulp AAさん、個展も含め、本当にありがとうございました。

遅くなりましたが、主人の個展に来て下さった皆様、本当にありがとうございました。
主人もまた新しい作品作りを頑張っています。
これからも、どうぞ宜しくお願い致します。



CIMG5445.jpg

お話は変わりますが、お茶といえば、東京中野にある、OHASHIさんの
お茶も好きです。パッケージも全部可愛くて、東京に行った際は購入することが多いです。
ギフトになっているものは本当に可愛らしいので(お茶もおいしいですよ!)ギフトにいいなと思います。

ランキングに参加しているので、ワンクリックお願い致します。
クリック頂けると、ブログ更新の励みになります!
      ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

Tag:たべもの 

ウィーンのかわいいパッケージ

P6029872.jpg

少し前の写真になりますが、こちらは私の姉が4月末に行った新婚旅行のお土産です。
味はわからないけど、パッケージが可愛いからといって買ってきてくれました。
さすが姉。良くわかっています。

中身はチョコぎっしりのとてもとても甘くておもいウエハースで私は1本の半分しか
食べられませんでしたが・・・。主人が食べてくれます。
缶は私が使わせてもらいます。ありがとう!

今日は、姉と姉の旦那さんと娘息子で動物園に行ってきました。
その記事はまた明日書かせてもらいます。

picsay-1398033642.jpg

結婚式の時の娘と息子。
娘は緊張しながらリングガールを頑張ってくれました。
式場の庭でお疲れの二人です。


ランキングに参加しているので、ワンクリックお願い致します。
クリック頂けると、ブログ更新の励みになります!
      ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

Tag:たべもの 

我が家のコーヒーセット 2

CIMG5498.jpg

昨日の記事に引き続きコーヒーのお話です。
昨日も少し書いたのですが、コーヒーの入れ方はざっくり適当に入れています。

飲む際は、大体カフェオレです。
砂糖は基本的には入れませんが、午後のおやつ代わりにコーヒーを飲むときは甘くします。
使っているのは写真右側のモナンのシロップ。
キャラメル・チョコ・ヘーゼルナッツ。その他パッションフルーツやオレンジなども持っています。
お店などで使用されている大きめの700mlサイズでポンプも購入しています。

ミルクティーを入れる際にも使っていました。
夏はパッションフルーツティーなどもおいしいです。
自宅にこの大きいサイズを持っている人は少ないと思いますが、頻繁に使うのならば大きいサイズの方が
断然安いです。ワンプッシュ30mlと同じ量が出るのも魅力です。


CIMG5500.jpg

さて、ケメックスの欠点と言えば、冷めやすいことでしょうか。
私はハリオのティーポット用に作ったティーコジーを逆さにして使用しています。
見た目は良くありませんが、中綿がしっかり詰まっているので冷めにくく重宝しています。


CIMG5501.jpg

表に返すとこんな感じです。
ケメックス用に作ろうかと思いましたが、多分もう作らないと思います。
安定感がないので気を付けないといけないのですが。

ケメックスは大体机の上に置いてあります。
どこかに専用の場所が出来たら移動予定です。

我が家のコーヒー事情でした。



ランキングに参加しているので、ワンクリックお願い致します。
クリック頂けると、ブログ更新の励みになります!
      ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


Tag:たべもの 

ケメックスと我が家のコーヒーセット 

CIMG5494.jpg

ある日主人が言った「30歳過ぎたら、朝起きたら豆を挽いて自分で入れたコーヒーをゆっくり飲みたいよね。」
この一言で我が家にやってきたケメックス。(私が選んだのですが)
至って普通のマシンメイドのもので、サイズは5~6人用です。

私は5年前くらいには飲めなかったコーヒーが(嫌いではないけれど頭痛がするので)
少しずつインスタントコーヒーの量を増やしながら、やっと飲めるようになったので
主人の一言で、コーヒー熱がヒートアップしていろいろと探してケメックスに決めました。

コーヒーを飲めない際も、ケメックスの形に憧れていたのですが、手にする日がくるとは思っていませんでした。
サイズも迷ったのですが、来客時も考えたっぷり飲めるように5~6人用にしました。(大正解!)


CIMG5496.jpg

上にあるのは私がコーヒーを入れる際に使用しているものです。
左からご紹介します。

ケメックスのフタ・・・コーヒーが冷めやすいのでフタも購入。

ケメックス・フィルター・・・フィルターは来客時は専用のものを使用していますが、お値段も良いので
普段はハリオの円錐形フィルターの1~6人用で代用しています。
専用のフィルターは雑味などがほとんど出ない優れものですが、私は少し雑味が残るくらいの
ハリオのフィルターでも十分です。
入れ方もきっちりと入れてみたりと頑張ったことがあるのですが、ずぼらな私には向きませんでした。
ざっくり適当に入れたくらいでちょうど良いです。

はかりとハリオのポット・・・コーヒー豆と水を計量します。この二つをきっちり測れば毎日ほぼ同じ
味のコーヒーを入れることができます。
口の細い野田琺瑯のポットがあったのですが、ロウソク用なので紅茶用のポットを使ってお湯を入れています。

コーヒーミル・・・メリタのコーヒーミルです。買ったお店の別注カラーでした。手動式に憧れたのですが、
10回もしたら飽きてしまいそうなので、電動に。大正解でした。

電気ポット・・・ラッセルボブスの電気ポット。本当に便利です。

コーヒー豆・・・ネットで購入している一番安いと思われるコーヒー豆。インスタントから比べると私には
本当に十分なおいしさです。2種類をブレンドして100円のガラスポットに入れて冷蔵庫に置いています。
豆は基本的には細引きにしています。カフェオレにすることが多いので細引きで濃い目に入れるのが好きです。

長くなってしまったので、飲み方等についてはまた明日の記事にします。


ランキングに参加しているので、ワンクリックお願い致します。
クリック頂けると、ブログ更新の励みになります!
      ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







Tag:たべもの 

たまには甘い朝ごはんを

CIMG5489.jpg

朝から甘いものを食べたくなることがあるのは私だけでしょうか。
昨日オレンジピール入りのチーズケーキを焼いたので、朝からケーキです。

チーズケーキを食べる時は山野辺彩さんの器が一番可愛い。
カップも揃えて。カフェオレをたっぷり。

食事をする際には大体ロウソクを灯しています。
再利用したロウだったり、テスト中のロウソクだったり。

赤堀友美さんのマッチ箱と火消しを近くに置いています。
テーブルの上にはあまりものを置きたくないのですが、燭台とケメックスは
大体置いてあります。
この燭台は雑貨屋さんで1500円くらいの安いもので、端に付いている丸の玉が
気に入っていないのですが、使い易いのでずっと使っています。

火消しもとても実用的です。
食事が終わったら消すのですが、昨日は息子(もうすぐ1歳半)が私の真似をして
火を消してくれました。蝋の中に火消しが水没したのですが・・・。
いつか気に入った燭台が作れれば・・・。と思っています。


ランキングに参加しているので、ワンクリックお願い致します。
クリック頂けると、ブログ更新の励みになります!
      ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Tag:たべもの 

今年初めて栗の渋皮煮を作った話。

CIMG5304.jpg

タイトル通りなのですが、今年初めて栗の渋皮煮を作りました。といっても10月末頃にですが。
田舎に住んでいると、旬のものをたくさん頂きます。

とても大きくて立派な栗をたくさん頂いたのですが、栗ごはんは飽きるほど食べたので
どうしようかと思い、栗の渋皮煮に挑戦しました。

鬼皮をむいて、重曹を入れた水で栗を煮て、一つ一つ栗を丁寧に洗う。を2.3度繰り返し
砂糖のみで贅沢に煮ます。砂糖がしっかり絡んだらそのまま瓶に詰めて、3日くらいは寝かせます。

工程を書くと簡単そうなのですが、時間がかかります。
でも、綺麗に出来上がったら本当に嬉しい。

しかも、砂糖で漬け込んでいるので、とっても長持ちします。
お正月までだって食べられます。

頑張って作ったので冷蔵庫からたまにひとつ取り出してお茶を用意して。
写真の際は奮発して2つ。

安達健くんの器ととっても合うのです。
写真より実物の方が可愛いのですが、うまく写真がとれませんでした。

来年は大きな栗を頂いたら全て渋皮煮にしようと思いました。
私の父が、家族全員絶賛してくれて嬉しかったです。
祖父母、父母、主人ですが。


ランキングに参加しているので、ワンクリックお願い致します。
クリック頂けると、ブログ更新の励みになります!
      ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Tag:たべもの 

主人はパスタ担当

CIMG4399.jpg

私が忙しかったり、パスタを食べたくなった際は主人がパスタを作ってくれます。
今回はナポリタン。色が薄めですが、とってもおいしい。ありがとう!
主人が家で仕事をしているのでお昼に食べることが多いです。

出会ったことはほぼ料理ができなかった主人ですが、今は本当においしいものを作ってくれます。
盛り付けは少し乱暴ですが、特にパスタがおいしいので私は自分ではパスタは作りません。

少し前に主人と一人前のパスタの量の話をしていたのですが、1人前は大体80~100gくらいだそうです。
でも、我が家では2人(+娘が少し食べます)で300g食べます。
野菜などもたくさん入れて食べるのでお皿とのバランスが悪いのですが。
時間がある際はスープなども付けますが、基本はパスタのみ。お昼は特に(いや夜もですが)手抜きです。

粉チーズはコストコのものを愛用しています。日本ではありえないサイズで、しかも2本セット。
ランチョンマットはチルウィッチ←のもの。サイズが大きめで使い易く、ビニル素材なので汚れても
さっと拭けますし、洗えてとても便利です。器は主人が作った軟質陶器7寸のものです。


ランキングに参加しているので、ワンクリックお願い致します。
クリック頂けると、ブログ更新の励みになります!
       ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Tag:たべもの 

プロフィール

モチヅキ マサミ

Author:モチヅキ マサミ
陶芸家の主人と一緒に3歳と2歳の子供を育てながら、自宅のキッチンでロウソクを制作しています。
妊娠を機に、体になるべく安全なロウソクを作ろうと思い、蜜蝋・大豆ワックスなど天然素材を使用したロウソク作りを始めました。また、2014年4月末より、陶器のブローチの制作も始めました。ロウソクとは無縁のようですが、最終原型は蝋で作り、ロウソクと同じようにシリコン型を作って制作しています。自分の好きなものを少しづつ。

質問等はこちらへお願いします。↓
masami.candle@gmail.com
スマホなどからのご連絡は、gmailから返信できない場合がございます。ドメインを解除して頂くか、フリーメールのアドレスを教えて頂けるとご連絡が可能になります。宜しくお願い致します。

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
te
st
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。