スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

望月万里展 

banriten1.jpg

ご紹介が当日となってしまいましたが、本日から主人が渋谷で個展をします。
美大時代から陶芸を始め、32歳で初個展と遅咲きですが。

東京に住んでいる時は商店街の一軒家の一階を工房にしていたのですが、
違う仕事をメインとしていたのでなかなか陶芸に時間を割くことができず、
3年前に岡山に移り住んでからが本当に陶芸をメインにする状況になりました。

それも、家族や、親族、友人、またお客様あってこその話です。
この場をお借り致しまして皆様に感謝申し上げます。

また、個展をさせて下さるうつわ謙心さん、本当にありがとうございます。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

banriten2.jpg

会場、日時は上記となります。
お近くにお住いの方、ぜひお越しください。
主人は全日在廊しています。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

こちらは主人のサイトになります。→望月万里

ランキングに参加しているので、ワンクリックお願い致します。
クリック頂けると、ブログ更新の励みになります!
      ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Tag:陶器 

企画展 「燭台のある風景」に参加いたします。 

syokudainoaru.jpg

JR原宿竹下口より徒歩5分のところにある
style-hug Galleryさんで、明日14日から21日まで
燭台のある風景という企画展が始まります。

名前の通り燭台がテーマになっていますので、ロウソクはサブ的な役目なのですが。
参加作家さんが、石黒剛一郎さん・伊藤剛俊さん・郡司庸久さん・小林克久さん
服部竜也さん・古橋治人さんという、有名な方が多いので、とても見ごたえのある企画展だと思います。

丁度その頃に主人が渋谷で個展をするので、私も子連れで東京に行く予定にしていたのですが、
やはり、小さい子を二人連れての渋谷は厳しいので今回は留守番することにしました。
2月にも主人が六本木で個展をする予定なので、その際にでも行ければよいかと考え中です。

私が納品しているロウソクはStyle-Hug Galleryさんのブログで紹介して頂いているので
良かったら見てみて下さい。

お近くにお住いの方は、ぜひ足を運んでみて下さい。
どうぞ宜しくお願い致します。

ランキングに参加しているので、ワンクリックお願い致します。
クリック頂けると、ブログ更新の励みになります!
      ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Tag:ロウソク 

着なくなったカーディガンを子供用に直しました。

CIMG5406.jpg

気に入っていたけれど洗濯を失敗して縮んでしまったカーディガン。
着れなくはないから残していたのですが、娘用に小さくしました。

娘は今90サイズなのですが、90㎝のTシャツをあてて、なんとなく作りました。
(一応洋服の専門学校のパターン専攻科を出ていますが、自分のものは適当です)

CIMG5386.jpgCIMG5388.jpg

前身頃はそのまま使用して、後ろの首の部分はパイピングしています。
袖もそのまま使用して、袖口は折るようにしました。
丸首だといろいろ直さなければいけないと思いますが、Vネックだったので
本当に簡単でした。


CIMG5387.jpgCIMG5389.jpg

こちらはダブルガーゼ素材が気に入っていたのですが、ヨレヨレになってしまったので。
上を切ってゴムを入れただけ。5分で終了です。
ボタンの方が後ろなのですが、開かないようにミシンで縫いとめました。

思い入れのある服は意外と捨てにくいので、何か再利用できると嬉しいですね。


ランキングに参加しているので、ワンクリックお願い致します。
クリック頂けると、ブログ更新の励みになります!
      ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Tag:こども 

今年初めて栗の渋皮煮を作った話。

CIMG5304.jpg

タイトル通りなのですが、今年初めて栗の渋皮煮を作りました。といっても10月末頃にですが。
田舎に住んでいると、旬のものをたくさん頂きます。

とても大きくて立派な栗をたくさん頂いたのですが、栗ごはんは飽きるほど食べたので
どうしようかと思い、栗の渋皮煮に挑戦しました。

鬼皮をむいて、重曹を入れた水で栗を煮て、一つ一つ栗を丁寧に洗う。を2.3度繰り返し
砂糖のみで贅沢に煮ます。砂糖がしっかり絡んだらそのまま瓶に詰めて、3日くらいは寝かせます。

工程を書くと簡単そうなのですが、時間がかかります。
でも、綺麗に出来上がったら本当に嬉しい。

しかも、砂糖で漬け込んでいるので、とっても長持ちします。
お正月までだって食べられます。

頑張って作ったので冷蔵庫からたまにひとつ取り出してお茶を用意して。
写真の際は奮発して2つ。

安達健くんの器ととっても合うのです。
写真より実物の方が可愛いのですが、うまく写真がとれませんでした。

来年は大きな栗を頂いたら全て渋皮煮にしようと思いました。
私の父が、家族全員絶賛してくれて嬉しかったです。
祖父母、父母、主人ですが。


ランキングに参加しているので、ワンクリックお願い致します。
クリック頂けると、ブログ更新の励みになります!
      ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Tag:たべもの 

プロフィール

モチヅキ マサミ

Author:モチヅキ マサミ
陶芸家の主人と一緒に3歳と2歳の子供を育てながら、自宅のキッチンでロウソクを制作しています。
妊娠を機に、体になるべく安全なロウソクを作ろうと思い、蜜蝋・大豆ワックスなど天然素材を使用したロウソク作りを始めました。また、2014年4月末より、陶器のブローチの制作も始めました。ロウソクとは無縁のようですが、最終原型は蝋で作り、ロウソクと同じようにシリコン型を作って制作しています。自分の好きなものを少しづつ。

質問等はこちらへお願いします。↓
masami.candle@gmail.com
スマホなどからのご連絡は、gmailから返信できない場合がございます。ドメインを解除して頂くか、フリーメールのアドレスを教えて頂けるとご連絡が可能になります。宜しくお願い致します。

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
te
st
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。