スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

ミルク缶

ミルク缶1

娘がまだミルクを飲んでいるので空のミルク缶がたくさんでます。
8か月頃まではスティックタイプのものを使っていたのですが、
缶の方が安いので外出時のみスティックにして缶に替えました。

捨てるのもなんだかもったいないので、再利用できないかと思い
試しに紙を貼ってみることにしました。
ロウソクの材料を入れたり小物入れとして使用してみようと思います。


ミルク2

空のミルク缶、包装紙、又はコラージュした紙など、両面テープ、はさみを用意。
缶にそのままコラージュしてもよいと思いますが、私はササッと作りたかったので
以前コラージュしたものをコピーして使用しました。


ミルク3

缶のサイズに紙をカットし、紙の端に両面テープを貼り、上側には0.5センチくらいの幅に切り込みを入れます。
しわにならないように気を付けながら紙を貼ります。缶の上の部分は丸みに沿うように丁寧に貼っていきます。


ミルク4

完成。
10分くらいでできました。
もう少しシンプルな紙で作ればよかったのですが、何も貼らないより使い易そうなのでこれで使ってみます。
布などを貼ってみてもいいですね。また、ミルク缶は湿気が入りにくく、乾物入れなどにも良いので
キッチンで使用するのもいいかもしれません。
ミルク缶が余っている方、ぜひ試してみてください。

注:自宅にあるインクジェットのコピー機を使っているので、お子様に渡すと舐めてしまったりして
インクが口に入ってしまう恐れがありますので小さいお子様のおもちゃにする際はコンビニなどの
コピー機を使用するか、インクがでない包装紙などを使用してください。


クリック頂けると励みになります ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

Tag:つくる 

プロフィール

モチヅキ マサミ

Author:モチヅキ マサミ
陶芸家の主人と一緒に3歳と2歳の子供を育てながら、自宅のキッチンでロウソクを制作しています。
妊娠を機に、体になるべく安全なロウソクを作ろうと思い、蜜蝋・大豆ワックスなど天然素材を使用したロウソク作りを始めました。また、2014年4月末より、陶器のブローチの制作も始めました。ロウソクとは無縁のようですが、最終原型は蝋で作り、ロウソクと同じようにシリコン型を作って制作しています。自分の好きなものを少しづつ。

質問等はこちらへお願いします。↓
masami.candle@gmail.com
スマホなどからのご連絡は、gmailから返信できない場合がございます。ドメインを解除して頂くか、フリーメールのアドレスを教えて頂けるとご連絡が可能になります。宜しくお願い致します。

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
te
st
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。