スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

mina perhonenの手ぬぐいで作る 2

P7190114.jpg

バッグからはかなりハードルが上がりましたが、私の洋服です。
昨年mina perhonenの手ぬぐいを購入した際にパターンを起こして1着作っていたので、
そのパターンを少し変更して作りました。

mina perhonenの手ぬぐいは通常サイズに比べて長いので2枚と20㎝くらいで作れました。
半袖にしたら2枚で十分作れます。
手ぬぐいなので、脇の方でつぎはぎになってしまいますが、着てみると意外とわかりません。
乾くのもとても速くて便利です。ただ、薄いので下着が透けやすいですが。

以前書いたかもしれませんが、mina perhonenのデザイナーの皆川明さんは私が行っていた
洋裁の専門学校のOBの方なので、授業で講師として来られたことがあり、直接ご本人を見て皆川さんの
ファンになってしまったのですが、洋服を作る勉強をしてきたのだから、たまには自分の洋服を作ろうかと
思い、適当に作ってみました。(性格が雑なので久しぶりに作ったらやはり雑な作品ができた気がしますが)
自分の洋服作りも悪くないです。自分サイズのものが作れますし、安い(笑)

気に入ったパターンはサイズが変わらない限り使えますし、最近はパターンの本も
素敵なものが多いので、図書館などを利用してみるといいと思います。

ただ、気に入った布でいきなり作ると失敗が怖いので、仮縫い用の布で一度作って
みられることをお勧めします。
このパターンであと何着か作る予定です。

P7190119.jpg

着るとこんな感じです。少しゆったりした感じで着られるので気に入っています。
初めはブラウスにする予定でしたが、ボタンホールが面倒なのでやめました。
生地幅もないので、首回りをあけてプルオーバーにしました。
生地が伸びないので、若干の着にくさはありますが、着れば快適です。

ランキングに参加しているので、ワンクリックお願い致します。
クリック頂けると、ブログ更新の励みになります!
      ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

Tag:mina perhonen 

プロフィール

モチヅキ マサミ

Author:モチヅキ マサミ
陶芸家の主人と一緒に3歳と2歳の子供を育てながら、自宅のキッチンでロウソクを制作しています。
妊娠を機に、体になるべく安全なロウソクを作ろうと思い、蜜蝋・大豆ワックスなど天然素材を使用したロウソク作りを始めました。また、2014年4月末より、陶器のブローチの制作も始めました。ロウソクとは無縁のようですが、最終原型は蝋で作り、ロウソクと同じようにシリコン型を作って制作しています。自分の好きなものを少しづつ。

質問等はこちらへお願いします。↓
masami.candle@gmail.com
スマホなどからのご連絡は、gmailから返信できない場合がございます。ドメインを解除して頂くか、フリーメールのアドレスを教えて頂けるとご連絡が可能になります。宜しくお願い致します。

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
te
st
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。